So-net無料ブログ作成
検索選択
ガーデン探訪 ブログトップ
前の10件 | -

ネモフィラとチューリップ [ガーデン探訪]

ちょっと記事にするのが遅くなってしまいましたが、
4月後半にひたち海浜公園へ行ってきました。

まだネモフィラは満開になってないだろうな~という頃でしたが
GWに入って混雑する前に行ってしまおうという魂胆。


h1.jpg

広々とした水仙ゾーン。
近くで見ると花は終わりかけだけど、遠目で見るとまだまだ綺麗でした^^

そして、あのネモフィラの丘は。

h2.jpg

あらら、空いているかと思ったのに、もう人がいっぱい!
でも、手前の菜の花との対比が綺麗!

h3.jpg

ネモフィラ、まだ満開にはちょっと早いですが
それでも十分な見ごたえです!

h4.jpg

この水色に彩られた丘は本当に素晴らしい!の一言。
ネモフィラは他の色もあるけど、やっぱりこの色が一番好きです♪

ネモフィラの丘に登った後は
チューリップゾーンへ。

h5.jpg

チューリップはほぼ満開で
そろそろピークを過ぎたものもありました。

h6.jpg

色とりどりのチューリップが綺麗~♪
今年、自分の庭でのチューリップ計画は咲く時期がバラバラで
失敗に終わったため、この素晴らしくぴったりに咲いた状態にただため息。

h7.jpg

真ん中のブルーはムスカリね。

h8.jpg

このブルーのムスカリの効果で、
暖色系のチューリップがきりっと締まって見えますね^^

h9.jpg

ああ、やっぱりチューリップは可愛い♪
今年はここでチューリップを見納めしてきました。

h10.jpg

ひたち海浜公園はわんこも入場OKなので
かわいいワンちゃんたちも楽しそうに歩いています。
チューリップを前にポージングするワンちゃんたちの可愛かったこと!

広々していてお花も満載なので、また違う季節に訪れてみるのも良さそうです。


コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

(昨年)5月の草笛の丘 2 [ガーデン探訪]


今月はGW中に旅行に出たり、帰ってきたらバタバタ用事があったりで
なかなかPCに向かう余裕がありません^^;
今日も、もう眠くてベッドに倒れこみたい所ですが
昨年書きかけていてお蔵入りになりそうだった記事があったので
この機会にUPしちゃいます^^;

IMG_5356.JPG


去年の5月の草笛の丘バラ園の残り画像です。
ちなみに前回の記事はこちら↓
http://mocos-garden.blog.so-net.ne.jp/2013-12-06

今回は気になった草花編を。

IMG_5344.JPG

ここは大木の下で日陰になる場所。
日陰向き宿根草が上手に植栽されていました。

1草笛.jpg

左)白のホタルブクロと明るい緑の風知草の組み合わせ。爽やか~。
右上)明るいピンクのジキタリスが暗い日陰を華やかに。
右下)今回初めて見てすごく気になった植物!
光る穂がすごく綺麗だった。名前が無かったので調べてみたけど
「ホルデウム・ユバツム」であってるかな。大麦の一種みたい。

IMG_5347.JPG

これもホルデウム・ユバツムかしら。
まとまって植えられているとわっさわさだ~。

IMG_5368.JPG

このパーゴラ下の植栽もいつもとても綺麗で
見ごたえがある。
残念ながら、パーゴラに絡んだオールドローズはまだ咲いていなかったんだけど・・・

IMG_5369.JPG

今年はこんな色合いでまとめられていた。
白~ブルー系で爽やかな感じ。
この中で目を引いたのは、

草笛3.jpg

上)芥子?内側の渋い紫が素敵。芥子坊主も可愛い^^
下)ベルケア・パープレア。中心の水色が
お隣に植えられたギリアとリンクしていて素敵!


その他にもいろいろと気になった物が。

草笛2.jpg

あうう・・・名前を調べてる余裕がない^^;
けど、どれも素敵だな~。

IMG_5373.JPG

サルピグロッシス
これは初めて見るお花でした。
何とも言えないお色で気になっていたところ、近くの園芸店で見つけたので
お買い上げしました。

IMG_5364.JPG

こんな感じでバラ以外にもたくさんの種類の草花が楽しめる草笛の丘。
今年もこれから行く予定でいますが、
昨年と違う新しいバラや植物との出会いがあるかしら~、と
今から楽しみにしています^^


コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

5月の草笛の丘 1 [ガーデン探訪]

今年もバラの最盛期を狙っていくつかのバラ園めぐりをしたのですが
その画像を整理しておらずストックしたままになっていました^^;
やっと整理する気になったので(今頃)季節外れの更新です。

5/18に草笛の丘バラ園に行ってきました。

IMG_5336.JPG

開園間もなく9時過ぎ到着だったと思いますが
すでにお日様ピーカン。
明るすぎてボツになった写真も結構ありました^^;

 

IMG_5338.JPG

園内で一番新しいコーナー、インドの谷も
ずいぶんバラが育ってきて充実してきました。

 

IMG_5339.JPG

傾斜を生かした園路のデザイン
通路の下には水が流れています。

 

IMG_5341.JPG

上の方から見たインドの谷の全体像。
これからますます充実してくるのでしょうね、
今後が楽しみです♪

 

IMG_5352.JPG

この日のバラの咲き具合は6分咲き、
といった所で、

 

IMG_5357.JPG

つるバラの満開にはまだ早いかな~という感じでした。
いつもそうなのですが
広い園内に多種類のバラが植えてあるので
ここではすべてのバラが満開、というわけにはいかないのです。

もう何度も来ているバラ園なので、どこにどんなバラが植えてあるか
大体は把握していますが、
それでも来るたびに新しい発見があったり、
新しく気に入ったバラを見つけたり、という楽しみがあります♪

今年気になった子たちはこちら ↓

IMG_5353.JPG

アンヌ・マリー・ドゥ・モンラベル

IMG_5359.JPG

シェビーチェイス

IMG_5387.JPG

マニプールマジック
蕾が青りんご色で、咲くと爽やかなレモンイエロー。素敵!

IMG_5376.JPG

クリスタータ(シャポー・ドゥ・ナポレオン)
モスローズ、ナポレオンのお帽子
このバラは、この後ご縁があって我が家に新苗でお迎えしました^^

 

IMG_5383.JPG

今年も楽しくバラ観賞できました^^
でも、それ以上に楽しかったのはバラ以外の草花たち。

次回、草花編へ続きます。


おまけ

今週は暖かく(日中15℃位)、風もない絶好のガーデニング日和が続いたので
鉢バラの植え替え作業を毎日2~3時間黙々とこなし、
大物の鉢4つとミニバラをを残して、
21鉢のバラの植え替え作業を終わらせました。(ど根性)

今年はコガネムシの幼虫がいつもの年より大量発生!
夏にも一度、調子の悪い株の土を探ってみたら
ボロボロと幼虫が出てきたことがあったのですが
この植え替え作業中にも大小何十匹ものコガネっこが出てきました!
(コガネムシ幼虫はバラの根っこを食べてしまい、手遅れになると株が枯れることもある)
取りあえず、殆どの鉢チェックして幼虫を取り除いたので一安心。

ですが、一番ショックだったのは、こちら ↓

 

 グラミス.jpg

グラミスキャッスル

夏にテッポウムシに入られ、大きな穴を開けられ
それに気づかないでいたら、その後小さな蟻がウジャウジャ住み込んでいた。
蟻駆除剤をまいておいたら、秋にもいくつか花をつけたので安心していたのに。
今回、根っこを見てみたら思ったよりテッポウムシに開けられた穴が大きく
ダメージがかなり深い上、大きなコガネっこもいて、太い根をかなり食い荒らされていた。
こんなにひどい状態の根を見たことないかも。
一応、新しい土で植え替えはしたけれども、来年復活してくれるか。。。。
非常に厳しいと思います。ああ、グラミスさん。とっても好きなバラのひとつなのに。


コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

トレジャーガーデンと私の宝物 [ガーデン探訪]

毎年5月中旬になると、なんとなくそわそわしてしまう。
そろそろどこかの庭園でバラが見ごろを迎えるのではないかしら、と。

行きたいところは山ほどあれど、
遠い場所ほどバラの見ごろの時期とタイミングを合わせるのが大変。
今年、我が家の庭では例年よりも早く開花したバラだが、他県ではどうかしら。

5/12、たまたま栃木方面で用事があったので、少し早いかな~とは思ったけれど
以前からチェックしていた館林のザ・トレジャーガーデンに行ってみました。

IMG_5174.JPG

エントランスには噴水が♪
うん、バラもかなり咲いてきている^^

IMG_5175.JPG

壁面に沿わせたバラが綺麗♪
ここ数年、いろんなバラ園を見て回って修業してきた(笑)おかげで、
「あ、このバラはあれかな」と、ネームプレートを見なくても
名前の検討がつくことが多くなってきた♪

IMG_5184.JPG

そして、私の最近の傾向としては、
バラそのものの品種よりも、その足元に植えてある植物とバラとの調和や
構造物を含めた庭の全体像などをじっくりと見るようになってきた。

IMG_5185.JPG

この色のバラの周りにはどんな植物が植えてあり、
そのバックにはどんな木々があるのか・・・なんて
じっくり観察しながら歩くのがとても楽しいのです♪
園内を進むと、バラの開花状況は3~4割程度だと分かったのですが
それでもいろんな植物を見ることができてかなりよかったです^^

IMG_5197.JPG

とっても珍しいブルー~紫系のバラを集めたコーナーがあったのですが
残念ながらここはまだ1~2分咲程度。
満開の時を見たかったなあ。

IMG_5198.JPG

ブルー系のバラに合わせたお花たちも綺麗でした^^

IMG_5203.JPG

このアーチのバラはまだ全然咲いていませんでしたが
これも満開時は素敵でしょうね~。

IMG_5204.JPG

ガゼボに絡んだ可愛いカップ咲きのバラは
コンテ・ドゥ・シャンパーニュ。
どのバラ園でも私が思わず目を止めてしまう魅力があります。
いつか我が家にも来るかもね~^^

さて、結構広いトレジャーガーデンは、
バラのエリアの他にも広い芝桜のガーデンがあったり

IMG_5187.JPG

もう終わりかけですがリナリアのガーデンがあったり、
その先には

IMG_5189.JPG

これも終わりかけだけど
ネモフィラのガーデンがあったり。
シーズンごとにいろんな表情を見せてくれそうです。
敷地が広いので良い運動にもなりそうだし^^

IMG_5214.JPG

朝一番乗りで入場し、1時間ほど駆け足で見て
車に戻ったら、温度計は10時過ぎの時点で27℃をさしていました。
紫外線をジリジリ感じ、明るすぎて写真写りも今一つだったので
またいつかリベンジしたいと思います。早春や秋もよさそうですね^^

そうそう、ガーデン近くには

IMG_5171.JPG

「分福茶釜」で有名な茂林寺もありますよ^^


おまけ

モコバースデー1.jpg

今日はMOCOの7歳の誕生日だったので
手作りのケーキとささみジャーキーを作ってあげました♪
ジャーキーはオーブンで焼いている段階で相当良い匂いだったらしく
ずーっとそわそわしていたMOCO。
ケーキは毎年そうだけど、一瞬にして完食^^;

モコバースデー2.jpg

7歳と言えば、犬の世界ではシニアと言われる歳。
以前と変わらず元気いっぱいだし、良く食べるし、歳をとった気が全然しないけれど、
健康面はよりいっそう注意してあげるようにしよう。
MOCOは私の宝物。
ずっとずっとそばにいてね。

そして、このブログも明日で6周年を迎えます。
拙いブログですが、いつも見に来て、そしてコメント下さる皆様に
感謝申しあげます。
これからもどうぞよろしくお願いします♪


nice!(30)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

アイリスとわんことボタン [ガーデン探訪]

ちょっとご無沙汰いたしました^^

風薫る5月、爽やかで気持ちの良い気候になってきましたね。
(今日は日中27℃にもなり暑かったですが^^;)

この前のGWは主に庭仕事に励み、特に遠出はしなかったのですが
最終日に少しだけドライブもかねて行きたかった場所へ
お出かけしてきました。

IMG_5080.JPG

約2年ぶりの訪問です、
ここはレイクウッズガーデンひめはるの里。
2年前はまだ出来立てほやほやだったローズガーデンのバラが
随分成長して、充実してきました。
5月初旬だったので、バラは開花を期待していなかったのですが、
3割位咲いていて、結構楽しめました^^

IMG_5084.JPG

でも、きっちりと整っている花壇のバラよりは
雑木林を背景にのびのびと自由奔放に咲いている
オールドローズが私の好みです♪

それに、今回の目的はバラよりもこちら↓

IMG_5085.JPG

ジャーマンアイリス。
ひめはるの里はバラ以外にもジャーマンアイリスが沢山植えられているのです。

1ひめはる.jpg

どれも満開よりはちょっと早くて
まだまだ蕾のものも多かったのですが、
昨年、Inatimyさんのブログでアイリス図鑑を見てから
我が庭にもジャーマンアイリスをお迎えしたいな~と思っていたので
実際に沢山のアイリスたちを見られてとっても参考になりました♪
(そして、1種類お買い上げしてきました^^)

ひめはるの里ではジャーマンアイリス以外にも、お目当てがあって
それはこの子達♪ ↓

IMG_5093.JPG

ここではオーストラリアンラブラドードゥルのワンコたちと
触れ合うことができるのです♪
我が家のMOCOをもっとモフモフにしたような子達がたくさん!

2ひめはる.jpg

う~ん、可愛い♪
・・・と、うっとり眺めて見ていても、
やっぱり我が家の子が一番、と思ってしまう
親ばかな私でした^^

IMG_5105.JPG

広々としていてお花も綺麗でワンコとも遊べる
ひめはるの里、のんびりまったりするのにお勧めです。

さて、この後、実はもう1か所
前から気になっていた場所へ行きました。

IMG_5128.JPG

茂原牡丹園。
HPで調べてみたら、ここは牡丹や芍薬が咲くほんのわずかな期間しか
開園していなくて、たまたまこの日が今シーズン最後のの開園日でした。

IMG_5116.JPG

今年は桜の開花同様、牡丹も早く咲き始めたようで
この日は牡丹よりも芍薬の方が多く咲いていたようです。
赤系の色が多いな~、という印象でしたが

IMG_5115.JPG

こんな淡い黄色のも素敵でした♪

IMG_5108.JPG

山の傾斜を生かした地形に、牡丹250種、芍薬50種があるそうです。

4ひめはる.jpg

赤系の芍薬も種類がいろいろ。
綺麗ね^-^

3ひめはる.jpg

それ以外にもこの季節ならではの花がたくさん見られて
なかなか楽しかったです。


5~6月は自分の庭も毎日見逃せない楽しさがあるのですが
他のガーデンもたくさん見て回りたい!
今年はいくつのガーデンを見て回れるかしら~。楽しみです♪


nice!(21)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バラの香りに酔いしれる 2 [ガーデン探訪]

前記事の続きで、6/1の草笛の丘バラ園です。
見どころ満載の園内の中でも、私が一番好きなのはここかも♪

/IMG_3497.JPG

つるバラの絡まるパーゴラ
ここの脇の植栽がいつも素晴らしいの。[ハートたち(複数ハート)]

草笛8.jpg

一年草と多年草の見事な競演。
色のグラデーションが素晴らしく綺麗なんです。
ブルーの花は名前またもや分からず^^;
黄色いのはニコチアナだっけ?

草笛9.jpg

上)ペンステモン・ハスカーレッドとリクニス
下)青い花はチョウマメ?(これも名前不確定^^;)
ピンクはキョウカノコ 

IMG_3503.JPG

もうちょっと奥に進むと
ピンクのジキタリスと白いオルラヤの饗宴。

IMG_3504.JPG

その奥はリクニスと渋い色のヤグルマギク。
この組み合わせも好き^^

IMG_3505.JPG

このペンステモンも良いお色だったわ~。

IMG_3507.JPG

そして、パーゴラからこぼれるように
しだれて咲くバラは

IMG_3509.JPG

フランソワ・ジュランビル♪
このパーゴラの下には椅子が置いてあるので
飽きるまでパーゴラに絡むバラを見上げていました^^

草笛10.jpg

園内のその他の場所のあちこちでも
名前を知らない可愛いお花を発見。
まだまだ自分の勉強不足を感じました^^;

IMG_3510.JPG

バラの仕立て方もいろいろで
参考になることもいっぱい。

今回はバラ以外の植物に目が行ってしまって
あまりバラの名前をチェックしてこなかったのだけど
ちょっと気になったバラを挙げてみますと・・

IMG_3512.JPG

プチ・ピンクスコッチ
花のサイズはミニバラだけど、枝振りがすごいこんもり茂っていて見事だった。

草笛12.jpg

上)クレマンティーヌ
外側の花弁がピンクで内側が真っ白。黄色い蕊も可愛い♪
下)ウィリアム・ロブ
モスローズと言われてる。蕾が苔むしたように見えるバラ。

草笛13.jpg

木のフェンスに絡まる様子が素敵だったのは
ソフィーズ・パヴィエール。
一つ一つのバラにはちゃんと名札が付いているので
とってもわかりやすい♪
(今後はバラ以外の植物にも名札をつけておいてほしいな~)

最後にざーっと他の園内の様子を。

草笛15.jpg

ほぼ満開の良い時期に行けたので
バラの濃密な香りに包まれ
とても幸せな気持ちになれました。

草笛14.jpg

ここは比較的新しいコーナー
「インドの谷」だったかな。上からの眺めと横からの眺め。
ここのバラも年々大きくなっていくと更に見ごたえがありそう。

IMG_3542.JPG

下から見るとこんな感じ。
草笛の丘、さらに拡張されそうな雰囲気で
今後もますます目が離せません。


おまけ

IMG_4017.JPG

暑さがぶり返し~[晴れ]

MOCOは昼間、涼しい玄関へ避難生活♪
私は時々MOCOの寝言が聞けるので楽しい[わーい(嬉しい顔)]
いつかその寝言で吠えてる様子を動画に収めたいと思ってるのだけど
そーっと近づくと感づかれてしまって未だに果たせません^^;


nice!(25)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バラの香りに酔いしれる 1 [ガーデン探訪]

昨日からめっきり気温が下がり、昼間でも20℃位の涼しさ。
その前の数日間は34℃位まで上がったからその気温差ったら。。[ふらふら]
でも、涼しいと不思議なもので、みるみる庭仕事への情熱が復活し
昨日は丸一日草刈したり、バラの手入れをしたり、木々の剪定をしたり、忙しく働きまわった。
今とっても充実感に満ちています♪


前置きが長くなりましたが、今日は6/1に行ってきたバラ園のお話を。
膨大な数の写真を撮ってきてしまったので、それを整理する気がなかなか起きずに
延ばし延ばしにしていましたが、ようやく重い腰を上げました^^;

草笛3.jpg

バラ園の手前の植栽。
のっけから見ごたえたっぷりの草花に圧倒されます。
園内はどうなってるかしら~、と期待が高まりました♪

草笛1.jpg

行ってきたのは草笛の丘バラ園。
私のブログでは何度も紹介しているけれど、ここへは1年半ぶりかしら。
今年の春は絶対ここへ来ようと、ずいぶん前から決めていた。
なぜなら、今年はここが「国際ヘリテージローズ会議」という
世界中のバラのプロが集まる会議の会場となっていたから。
ならば、例年よりもきっとバラの手入れは完璧に違いない、と踏んでいたの。

IMG_3470.JPG

私の予想は見事的中!
バラは種類によって開花時期が違うから、
満開のものも終わった物もこれからの物も混在しているけど、
バラを引き立てている植栽が、今年は今までで一番見事だったんじゃないかしら。

草笛2.jpg

え~、なにこの可愛い植物は!っていうレアなものや
バラの花色に合わせた植物など、参考になる所がいっぱいあって、
とても楽しかったのです♪

例えばこのバラ「カーディナルヒューム」に合わせたのは
シロタエギクと黒花のダイアンサスと印象的な葉っぱの黄色い小花(名前分からず^^;)
黒花のダイアンサスは、ここで見染めて後日購入^^

草笛4.jpg

バラと開花期が合うクレマチスもたくさん咲いていました。
ジキタリスの群生も綺麗だったわ~。

草笛5.jpg

上)デルフィニュームと・・・むむ。これなんだっけ。
下)ギリアとクラウンベッチ

こういうかわいい植物たちがあまりに多くて目を奪われたけど
バラもしっかり見てきましたよ~。

IMG_3482.JPG

フェンスのつるばら、ちょうど良い咲き具合でした!

IMG_3484.JPG

こういうのを見ちゃうと、うちにもフェンスが欲しくなる。

草笛6.jpg

上)大好きなローブリッターちゃん、今年も会えたね^^
フェンスのバラの色の組み合わせも参考になるな~。

IMG_3491.JPG

メインガーデンゲートの寄せ植え。
いつも素敵です。
今年のは涼しげな色の組み合わせ。

草笛7.jpg

左、右上)これもいつか欲しいな~と思っているバラ「カーディナル・リシュリュー」
銅葉のペンステモン・ハスカーレッドと合わせてるの、素敵♪
(ここで一目ぼれして、後日ペンステモン・ハスカーレッドも購入^^)
右下)白・ピンク2色のガウラも、このバラに似合ってる。

IMG_3492.JPG

ここはオールドローズ中心のバラ園なので、
園内はバラの香りに満ちていて、もううっとりする程。
香りで癒されるってこういうことね~。
それも、人工的な香りではなく本物のバラの香りなんだもの。
なんて贅沢なんだろう。

IMG_3496.JPG

芝生の広場のポールのつるバラ・・、
今年も満開にはちょっと早かったみたい^^;
ここはいつも外すのよね~。
でも園内の他の場所は概ね丁度よい咲き具合だったので、ものすごく満足。
もしかして、今までで一番最高の状態の時期に来れたかもしれません。
思い出しても胸が高鳴る今年の草笛の丘バラ園でした♪

次回へ続く。。。

まだまだ写真が沢山残っているので
次回もうちょっとお付き合いください^^


nice!(23)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

福島・栃木で花めぐり [ガーデン探訪]

これも1か月ほど前のお出かけ記事なのですが、
所要があって福島栃木方面へ行ってきました。

福島での用事が済んだあと、ちょっと時間があったので
どこか綺麗なバラが見られる公園はないかしら~、と検索して
ヒットしたのがこちら。

P1020284.JPG

四季の里

すごく広くてきちんと整備されていて
充実した施設なのに、なんと入場無料でした^^

さっそく、ハーブやバラの植えてあるエリアに歩いて行ってみると
まず目に飛び込んできたのは

ft1.jpg

色鮮やかなアイリスたち!
アイリスってこんなに花色豊富なんですね~。
そういえば、この一週間ほど前に他のガーデンを見に行ったとき
アイリスはもう終わっていたから、
やっぱり福島は千葉より寒いのね。(当たり前か)

P1020274.JPG

綺麗に成型されたガーデンには
まだ元気にパンジーやビオラも咲いていました。

P1020275.JPG

ん・・ちょっと待てよ。
アイリスが咲いててパンジービオラがもりもりってことは
バラの満開にはちょっと早かったかな?
と一抹の不安を抱きつつ、バラ園ゾーンに向かってみると、

ft3.jpg

あぁぁぁぁ、やっぱり[もうやだ~(悲しい顔)]
早咲きの子がちらほら咲き始めてはいたけど
まだまだ2部咲き程度でした。
なんせモッコウバラが満開なくらいですから、あと2~3週間後が見ごろだったかもね。

P1020279.JPG

それでも、こんなに満開のクレマチスが見られたり、

ft2.jpg

左)初めて斑入りのヤマボウシを見たり
右)ピンクのヤマボウシやハニーサックルの可愛さに目覚めたり、
いろいろ収穫もあったガーデンめぐりでした。

 P1020283.JPG

昨年の大震災以来、東北方面に訪れるのは初めて。
この辺りは内陸なので津波による被害や地盤沈下の被害はなかったようで
目に見えて大きな地震の爪痕は見られなかったのですが
施設入口にある放射線測定器のデータや
こんなに素晴らしい施設なのに来場者がすごく少ないことなどから
まだまだ完璧な復興への道のりは遠いと
改めて感じさせられました。

四季の里を見た後、次に向かったのは
栃木の那須高原です。
ここも1年3か月ぶり~♪

P1020286.JPG

前から気になっていたお花屋さん
Leaf Houseさんを初めてお尋ねしてみました。

P1020290.JPG

どうやら定休日だったらしいのですが
私達が駐車場を離れようとすると
オーナーご夫妻がわざわざ出てきてくださって、
お店をあけてくれました♪

ft4.jpg

しかも紅茶までだしてくださって~[もうやだ~(悲しい顔)](感涙)
素敵なこのお庭はほとんどすべて自分たちで作り上げたものだそう。
植物の配置・色合い、雑貨のディスプレイなど
とてもセンスが良くて、見習いたいところがたくさんありました。

P1020292.JPG

ここで苗と雑貨を数種類お買い上げ♪
前から欲しかったものが手に入ったのでホクホク^^

この後はいつもお馴染みの宿に泊まり
久々の那須の温泉を満喫しました^^

宿の人に伺うと、震災以来客足がぱったり途絶えた日もあったけれど
少しずつ観光客が戻ってきているとのこと。
ちょっと安心しました^^


おまけ
今の庭の様子

Pカサブランカ.jpg

上)ピンクカサブランカが咲き始めました!
この1輪で辺り一面甘い香り~♪

下)去年か一昨年植えたタチアオイが初めて咲いた!
取っておいたネームプレートには「タチアオイ(ホリホック)・パープル」
としか書いてなかったけど、パープルと言うよりは、深い黒味を帯びた赤が大人っぽくて綺麗!
こういう色味のお花、最近好きなんです^^

あ、そういえば今日は七夕ですね。
こちらは曇天で星空は見られそうもありません。


タグ: 栃木 福島
nice!(20)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

黒猫ちゃんとティータイム [ガーデン探訪]

今年もバラの時期にガーデンめぐりをしてきました。

どのお花もそうですが、満開の時期をぴったり狙うのって難しい。
今年は冬が寒かったのでバラの開花はちょっと遅れ気味かな、と
狙って出かけたのは5/31。
行先は君津のドリプレローズガーデンです。
平日だったので一人でカーナビを頼りに運転して行きました。

dr1.jpg

最初に着た頃より大分有名になったドリプレさん。
ツアーバスなども来るようになってしまったみたいなので
開園とほぼ同時に着くように来ました。
カフェはまだ準備中~^^
お花がたくさん飾ってあって綺麗ね♪
これらすべてお庭から積んできたお花みたいです^^

IMG_3403.JPG

憧れの大きな納屋の中はちょっと改装されていて
現在はお教室などのイベントが開かれているようです。
うちにもこんな納屋が欲しいなって、いつも思う^^

IMG_3404.JPG

まずは奥にあるシークレットガーデンから歩いてみました。
ここはオースチンのバラがたくさん植えられています。
全体的にはもうピークが過ぎちゃったかなぁ・・という咲き具合でしたが

dr2.jpg

所々まだ綺麗に咲いているバラもあって楽しめました♪
上)シャルロット、ジュード・ジ・オブスキュア
下)エブリン

IMG_3413.JPG

その後はメインガーデンへ。
去年に比べてずいぶん宿根草が大きくなったなあ~。

IMG_3416.JPG

あ、この黄色いお花、うちにもバラの鉢にこぼれダネで育ってた奴だ!
多分ユーフォルビアの一種。
地植えだとこんなにモリモリと大きくなるのね~。

(家に帰ってから慌てて地植えにしてあげました^^)

IMG_3422.JPG

今年はこの白いお花・オルラヤの群生が見事です!
うちでも直播きでたくさん咲いてくれたので
気候が丁度マッチしたのかな。

IMG_3423.JPG

このベンチの後ろのオルラヤもすごいわ~。

dr3.jpg

宿根草、多年草たちも綺麗なものがたくさんありました。
上)ラムズイヤー、ベロニカ
2つともうちにもあったけど、いつの間にか消滅してしまった^^;
下)黒のオダマキと都忘れ
黒いオダマキ、欲しいな。
都忘れは2色あったはずだけど、消滅しちゃった。

IMG_3431.JPG

バラもずいぶんとこんもり大きくなってきましたね~。
草花たちとの調和、とても参考になります。

dr5.jpg

バラはもう1週間早く来ればちょうど良かったのかな。
それでもオールドローズの良い香りが園内に満ちていて
とても癒されました。

IMG_3433.JPG

所々に置いてあるベンチで休憩してたら

IMG_3424.JPG

いつの間にか人がどんどん増えてきました。
団体さんがやってきた模様。。。

IMG_3439.JPG

そこで、カフェの方へ移動することにしました。

dr4.jpg

まだちょっとランチするには早かったので
スコーンとローズティーを注文♪

綺麗な庭園を見ながら一人でお茶していると、
いつの間にか黒猫ちゃんがやってきて、向かいの席に座り
すっかりくつろいだ様子。
黒猫ちゃん、クッションの花模様とぴったりでお洒落ね~、なんて思いつつ
ゆっくりスコーンを食べ終わるまで
黒猫ちゃんは私にお付き合いしてくれたのでした♪

バラの満開時期にはちょっと間に合わなかったようですが
たくさんの宿根草を見られたり
黒猫ちゃんとのお茶が楽しかったガーデンめぐり第一弾でした。

この翌日、また別のガーデンへ。そのお話はまた今度。

おまけ

IMG_3411.JPG

このプレート、いつ見てもお気に入り
まといを持ったリスさんって可愛くないですか~?


おまけ

IMG_3750.JPG

台風直後の荒れた花壇を手入れしてたら、
シャラ(夏椿)が咲いているのを発見!
一日花なので、すぐ写真とらなきゃ~、と慌ててカメラを取りに行った。

シャラが咲くなんて、もう夏だわね。

IMG_3761.JPG

良く似ているけど、こちらは姫シャラ。
シャラよりずっと小ぶりなお花です。
これは台風でずいぶんお花が落ちていました。

IMG_3751.JPG

庭を歩くとあちこちで台風被害がありました。
北側玄関付近がなんだか明るくなったわ、と思ったら
3m位あるコニファーが1本、倒れていた^^;
その他、地盤がゆるい所に植えてある木々が何本か傾いていました。
バラも、黒点で痛んでいた葉っぱが吹き飛ばされ、丸坊主に近くなっていた株がありました^^;


nice!(20)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

満開の京成バラ園 2 [ガーデン探訪]

5/26に行ってきた京成バラ園の続きです。


盛夏の今、我が家のバラたちのお疲れモードの姿を見ているので、
こうして振り返ると、5月ってなんていい季節だったんでしょう~^^

IMG_0815web.JPG

 私が写真を撮っていたこの位置の背後に、イングリッシュローズのコーナーがあって
このバラ園の中ではかなり好きなコーナーなので、いつも一番最初に見るようにしています。

ちなみに写真に写っている中央の色とりどりのバラゾーンは、
ハイブリットティーやフロリバンダが中心に植えられています。

keisei1.jpg

この日、私が「素敵素敵~♪」と思ったイングリッシュローズです。

上)ジェイン・オースチン、エマニュエル

下)エブリン、スウィートジュリエット

keisei2.jpg

左)グラハムトーマスとイングリッシュガーデン

右)モリニュー、キャサリン・モーリー、コンテ・ドゥ・シャンパーニュ

こうして見ると、この日はオレンジ~淡いピンク系に惹かれていたみたいですね^^
特に、「モリニュー」と「コンテ・ドゥ・シャンパーニュ」はこの後6月に行った軽井沢レイクガーデンでも
ビビっと来てしまったので、そのうち我が家にやってくる日があるかもしれません^^

IMG_0818web.JPG

彫像にバラってとっても似合いますよね♪

お次は、バラと一緒に植えられていた草花をご紹介します。
京成バラ園、以前はバラ中心で、こんなに草花の種類が多くはなかった気がします。
そのあたりも、年々進化しているな~と感じました。
バラの株もとにどんな草花を植えたらいいか、見本があると本当に参考になりますからね^^

IMG_0853web.JPG

ナデシコとオルラヤの組み合わせ

IMG_0857web.JPG

バーガンディアイスバーグの近くには銅葉の渋い色あいの葉っぱ。
(名前は分からず^^;)こういう組み合わせ、大人で好きだな~^^

IMG_0858web.JPG

淡いピンクのバラの近くには黒いオダマキ

IMG_0859web.JPG

このリクニスも淡いピンクでかわいかった♪

IMG_0861web.JPG

リクニスの側には切れ込みの葉っぱが綺麗なキョウガノコ

そして、今回もう一か所、前回来たときにはなかったコーナーを発見。
白いガーデンハウスが設置され、個人のお庭を再現しているようなコーナーでした。

IMG_0862web.JPG

白い小屋の脇には黄色のバラ。

keisei3.jpg

左)ピンクのバラとキョウガノコの組み合わせ。
このフサフサの葉っぱが気に入ったのだけど、名前が分かりませんでした。l
右)ジキタリスと濃ピンクのバラ。
小屋の後ろには黄金の葉が綺麗なスモークツリー。

この新しいコーナーもとても気に入って、バシバシ写真を撮りたかったのですが
ここが気に入った人はたくさんいて、みなさんベンチでお弁当を広げたりしていたので
あまり写真が撮れませんでした^^;残念。

IMG_0875web.JPG

バラではありませんが、淡いピンクのエゴノキも満開で
とてもきれいでしたよ♪

IMG_0878web.JPG 

これだけの庭を保つには、お手入れも絶対に大変なはず!
この日も何人ものお手入れの方が花ガラ摘みをしていらっしゃいました。
ありがとうございます^^

IMG_0880web.JPG

数年ぶりに行った京成バラ園は、ますます進化中で
かなり楽しめ、そして勉強になりました。
NHK「趣味の園芸」でおなじみの先生達によるガーデンツアーなども行われていたのですが
何せ人が多いので、私は参加せずに自由に見て回っていました。
話をゆっくり聞ければもっと勉強になったかもしれませんね。


我が家のバラはそろそろ飽和状態で、これ以上増やすと管理が大変なので
この日は新たに苗を買わずに帰ってきましたが、
こうして綺麗なバラを見るとまた違うのが欲しくなっちゃうんですよね~^^;
誘惑を振り切るのが大変でした^^;


nice!(31)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - ガーデン探訪 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。